【重要】図書室サービスの一部再開のお知らせ

新型コロナウイルス感染拡大防止のための

図書室サービスの一部再開について

いつも図書室をご利用いただきありがとうございます。

新型コロナウイルス感染拡大防止として、図書室は3月1日(日曜日)から3月31日(火曜日)まで

休室としておりますが4月1日(水曜日)より、感染リスクが少ない一部サービスに限り再開いたします。

詳細は下記にてご確認ください。ご利用の皆様にはご迷惑をお掛けいたしますが、

ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

一部再開日

令和2年4月1日(水曜日)から

 

【一部再開する主なサービス

事前に予約された資料の受取、返却

返却のみの場合、右手エレベーター側の図書室ドアの返却ポストもご利用いただけますが、

視聴覚資料やCD等の付録付き資料は窓口にてご返却ください。

既に予約済みの資料、またはインターネットで予約された資料の貸出のみとなります。

 

図書室内への立ち入り、予約をしていない在庫の本の貸出、

閲覧、図書室内の利用者用検索機の使用はできません。

 

※新型コロナウイルス感染拡大防止対応策として、

「密集」「密閉」「至近距離での会話」の状況を可能な限り避けるための

措置となります。ご理解とご協力をお願いいたします。

 

貸出期間・予約取り置き期間の延長

3月1日(日曜日)以降が期限のものは、令和2年4月7日(火曜日)まで延長しています

 

【感染防止対策】

貸出

待ち時間の密集を避けるため、入口は左手奥の入口のみとなっております。

間隔を開けてお待ちいただくようお願いいたします。

午前中は、混雑が予想されますので来室の際は、

特に感染防止に留意いただきますようお願いたします。

 

返却

返却ポストは通常通り右手エレベータ側入口を利用できます。

ポスト利用可能時間午前8時30分から午後9時までです。

視聴覚資料やCD等の付録付き資料は4月1日(水曜日)以降、窓口で返却してください。

札幌市の貸出券が利用できる図書施設で返却することが可能です。

 

詳細は、札幌市中央図書館ホームページをご確認ください。